アンコールワットの町シェムリアップ

  • 2020年5月10日
  • 2020年5月11日
  • 旅行

アンコール・ワット、バイヨンなどの世界遺産「アンコール遺跡群」がある町カンボジアのシェムリアップ

日本人にも人気が高く、行ってみたい、行って良かったなどの旅行ランキングで、常に上位にあがる町。

私もこの町にきて人生観が変わったともいえるくらい衝撃な体験だった。

 

今回はアンコール遺跡群観光以外の情報、シェムリアップの町を紹介!

 

世界遺産アンコール遺跡群の町

カンボジアの北西部にある町、シェムリアップ

有名な「アンコール・ワット」などを含む、世界遺産「アンコール遺跡群」があり

カンボジア国内で最大の観光地として賑わってます。

入国の方法は、航空機でシェムリアップに入るのが一番早いし楽。

 

タイやベトナムから陸路で入国も可能だが、疲れます…

昔は、バンコクからバスなどの陸路入国が安かったが、今はLCCで近隣の国から数千円で行ける。

 

カンボジアに入国するにはビザ(査証)が必要なのだが、シェムリアップ空港でアライバルビザを簡単に取得できる。

今回は詳しく書きませんが、申請用の写真とUS30ドルを渡すと観光用ビザがもらえます。

パスポートの1ページ全部つかちゃってますw

 

スマホ(simフリー)を使いたい人は、空港を出ると携帯会社がsimを売ってるので、そこで購入すると便利。

スマホを渡すと設定までしてくれます。

 

ホテルまでの移動は、決まっているのであれば、事前に送迎を頼んだほうが良いと思う。

頼まなくても、出口付近にタクシーのおっちゃん達が多くいるので交渉して安く乗せてもらってください。

カンボジアの通貨と両替

カンボジアの通貨はリエル 100リエルで約2.6円(2020年5月現在)

他にUSドルが使える。というより、USドルでOK!

 

買い物などをしてUSドルで払ったお釣りをリエルでもらう感じ

旅の最後に少額のリエルを円に両替とかはしてくれないので、現地の屋台や買い物で使っちゃいましょう!

 

シェムリアップの空港、又は市街地に行くと両替所もあり、日本円も両替できます。

 

その時は必ず、日本円➡USドルに両替すること!

 

尚、クレジットカード払いは使えないと思ったほうが良い。

ATMはあるので、カードでキャッシングするのがベスト!

 

まぁ~セレブ的な旅行をしなければ、そんなにお金は使わないと思うが….

シェムリアップ市街地

昼間はのんびりした市街地です。

アンコール遺跡群を回るツアーは早朝出発が多く夕方までは観光客も少なくなります。

逆に地元の人達の生活が見られますが、通年で30度を超える暑さなので、昼間は少し歩くだけで汗だくです。

シェムリアップの宿

シェムリアップは世界中から旅行者が来るので、高級ホテルからバックパッカー御用達の宿まで色々あります。

9年前に行ったときは、パブストリートからバイクで15分位のところにある宿に泊まりました。

その時の値段がシングル(朝食付)で1泊US10ドル。

 

夜はパブストリートに行くにもバイクでUS1ドルで送ってくれたり、

帰る時のために現地語で宿の住所を書いてくれたりと良い宿でした。

 

今回はパブストリート徒歩圏内で探しました。

朝食は付いていないが、スーペリア(写真)で3泊で約3600円とほとんど変わらず安く泊まれました。

部屋も綺麗で静かだし、もちろんエアコンもあります。

私の場合一人旅で、1泊あたり1200円ですが、2名まで同料金なので2人で借りれば実質一人約600円!

安いし綺麗でローケーション最高!

 

強いて言えば、テレビの映りがあまり良くないこと…かな?w

昼間はオールドマーケットに行こう!

シェムリアップ川、パブストーリートの近くに地元民の台所「オールドマーケット」があります。

野菜、果物、肉、魚など色々なものが売っています。

オールドマーケット付近は、お土産屋もあるので是非見に行ってください。

南国の市場でよくある風景~気温30度以上w

魚も床で捌きますw

オバちゃん、商品の上でお昼寝w

最初に気づいたときビックリしましたが、都会にはないホッコリとした感じがよいですな~

夜は賑やかパブストリート、アンコール・ナイトマーケット

夕方になってくると、パブストリートのレストランやバーが営業しはじめ、

アンコール・ナイトマーケットではお土産屋さんが多く営業します。

夜のシェムリアップの町は一気に賑やかになります!

夜は一気に欧米人で溢れかえります。

トゥクトゥクやマッサージの客引きが、メチャメチャしつこいので無視してねw

アンコール・ナイトマーケットで演奏している孤児たち

マーケットはお土産を買うには良いと思います。

値段は交渉で安くなる場合が多いので、頑張ってみて!

お腹がすいたら、レストランも良いけど屋台も安くて最高!

屋台も色々なものがあり、人気の屋台は人がいっぱいいます。

食事のほか、お酒も提供しています。

夜になると現れる移動販売のカクテルバー

レンタルバイクで観光

シェムリアップでアンコール遺跡群を観光するには、ツアーに申し込むのが一般的。

私も一回目のシェムリはツアーのバイクタクシーで回りました。

 

2回目のシェムリはレンタルバイクでのアンコール遺跡群観光に挑戦!

 

レンタル料金も1日(24時間)でUS10~15ドルくらいで借りれます。

ガソリンも瓶で売られていたり、日本とは違う旅も楽しいですよ。

バイクがあると、色々観光できるけど、地元警察に気を付けて~

難癖を付けてワイロを要求されるから!

関連記事

旅行先で日本人に人気のあるカンボジアと聞いて、 最初に「アンコールワット」を思い浮かべる人は多いと思います。   そのアンコールワットのあるシェムリアップ、 その中のアンコール遺跡群から少し離れたと[…]

最後に

世界遺産アンコール遺跡群を観に行くのなら必ず立ち寄るシェムリアップ。

正直、アンコール遺跡も大きくて一度で全てを観るのは大変かもしれません。

なんせ暑い…

 

この度、9年ぶりにシェムリアップにきましたが大きな発展もなく懐かしく感じました。

次はいつになるか分かりませんが、また行きたいと思います。