小さなことから習慣化!無理なく継続するタメには

皆さん、「習慣化」と考えて何を思い浮かべますか?

朝、起きての歯磨き、洗顔、朝食を摂る…など、普通に習慣化されてることって色々ありますよね?

でも、「朝起きるのが苦手な人」、「ダイエットしたい人」、「部屋が汚い人」などが、

「早起きをする」、「運動する」、「整理する」と思っても続かないことありますよね?

2,3日は出来ても、その後続かない…  継続することは大事なのはわかっているが…

何故、継続することが難しいのか、どうしたら習慣化できるのか考えていきましょう!

何故、自分は継続できないのか?

何故、継続することが難しいのか、

もしダイエットしたいと思い「今回は10キロ痩せてダイエット成功させよう!」など目標をたてますよね?

数日間は頑張って、食事制限したり、ウォーキングしたりと…

でも1週間後には何もしていない自分が居たりしませんか?

「私には、やっぱり無理だった…」など思っていませんか?

何故、そうなってしまうのか….それは意思の力で行動しているからです。

「人間は意思が弱い動物」です。辛く苦しいことには誰もがイヤになります。

でも、そこから抜け出すには何をすればよいのでしょうか?

習慣を積み上げていくには?

人は行動することをするのに対して「対価」を求めます。

それによって「楽しさ」を求めてリ、「満足感」を求めたり、行動の見返りを求めているのです。

それを上手く活用することで、小さな習慣を積み上げることができます。

ダイエットであれば、

◎ スポーツクラブに申し込み数ヶ月分の会費を先払いする。

◎ 少し高額なトレーニングウェア、シューズなどを買う。

そうすることで人は「こんなにお金をかけたんだから…」と思い投資した金額を回収しようと思い始めます。

多少辛くても、面倒であっても「少し継続してみよかな~?、続けないと損をする…」と思考しはじめます。

これで、「ダイエットをする為の継続する環境」を作ることができるのです。

習慣化することは、環境を整えることが一番だと思います。

多少、強引であっても一歩踏み出せる環境を作ってあげないと、辛い、面倒なことには人は意欲的に行動しません。

そして行動しはじめたら、その成果を記録して実感することです。

最初は少なくても、継続することで成果が大きくなり、楽しさを覚えます。

そうなると、辛さや面倒に思ったことも「楽しい思考」が強くなり乗り越えることが出来ます。

そして、気がついた時には習慣化れているのです。

何故、習慣化することがよいのか?

何故、習慣かすることがよいのか?というと、

ズバリ!「良い習慣の先にはメリットがあるから」です。

◎ 歯磨きをする     虫歯予防ができる、口臭予防

◎ 朝、早起きする    清々しい気持ちになる、学校・会社に遅刻しない、電車が空いている

◎ 運動する       健康管理、理想の体型を目指せる

◎ 整理する       部屋が綺麗に保てる、物を管理できる

◎ 元気に挨拶      自分も元気になれる、好印象度があがる

小さなことかもしれませんが、その小さなメリットを積み重ねることによって

幸せや、達成感を得れると思います。

 

最後に

良い行動を習慣化するには、苦しいこと、辛いこと、など大変かもしれません。

しかし、一度習慣化してしまえば自分の人生の中で多大なメリットをもたらすでしょう。

小さなことから少しずつ、時には強引に試してみるのも良いでしょう。

「悪い習慣」はやめて、「良い習慣」を心がけて人生を楽しく過ごしましょう!

 

考え方の最新記事8件